春日井、名古屋、愛知、岐阜のホームページ制作・WEBマーケティングのWEBクリエイト

お問い合わせ >> TEL0568-37-0364 デザイン事務所ZoDDo 看板ZoDDo

スタッフブログ

盛り沢山なコンテンツは説得力がない!

ワイヤーフレーム

ホームページを制作する前にサラサラっと書いていくものがあります。
サイト内のコンテンツをどんな内容にするのか・・・「ワイヤーフレーム」とも言われます。
ワイヤーフレームの場合はどのページとどのページがリンクされていて・・と細かく書きますが、
そこまでは行かず、まずは各ページの内容を書いていきます。

写真は当ホームページをリニューアルする際に書いたものですが、こんな感じの物を書いていきます。
現在、制作している建設会社さんのホームページも同じように書いています。

ホームページ制作会社

内容を書き出してコンテンツを決める

書き出した内容を見ていくと準備しなければいけないモノが分かってきます。
画像はどんなモノが必要か?文章と一致する画像がなければ撮影する必要があります。
逆に必要じゃない内容も書いている場合があるので、そこは削除します。

コンテンツは多いほど良いのか?

業務内容をなんでも入れる会社がいますが、ここは微妙だと思っています。
例えば、ディナーのページにランチの内容も入っていて、ごちゃごちゃになる感じ。
実際にホームページに訪問されるユーザーが情報を理解しにくくなります。
「そのページにはその内容!」と言うコンテンツが一番説得力が出るコンテンツになります。

なので、各内容で分かりやすいページタイトルを付けて、制作するのが一番です。

ABOUT

BLOG

ホームページ制作
コンセプトを表現したホームページは効果が早い
スマホとPCサイトで検索順位は違う!
検索対策
検索頻度で順位が上がる!と言うのは間違い。
「100記事の壁」を超えると見えてくる景色
地域のポータルサイト
地域のポータルサイトって成立が難しい・・
スタンプカードのデザイン
作った販促物でお客様が来た!
って声はうれしいですね。