バス釣り

#2

今なお色褪せないT.Dポッパーの威力を実感!このポップ感と音が最高です。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

DAIWAの名作ルアーT.Dポッパー

DAIWAの名作ポッパーの一つと言われる「T.Dポッパー」。
今では中古釣具店で安く販売されていますよね。高校生や中学生、大学生にT.Dポッパーの存在を聞くと
「知らない」って言われることもあります。。
30代以降のアングラーの中では今でも色褪せない名作ポッパーだと思います。
TDポッパー 

小粒で可愛い愛くるしい表情


DAIWA表記では確か、サイズ:65mm 重さ:7gだったと思います。
スピニングやベイトフィネスタックルで投げれる比較的小型のポッパー。
カップも小さくて、可愛い表情ですがシールの目玉が使っていくうちに無くなります。
カップが小さいのであまりポップ音がしない印象ですが意外と深いポップ音を出します。

O.S.P ラウダ―とカップを比較してみる

 

O.S.Pのラウダ―の方が上あごが尖っていますが、カップの形状や深さが少し似ています。
ラウダーは大きなポップ音と前方へ大きく飛び散る飛沫で遠くからもバスを呼べるように設計されている・・・
と並木さんがOSP動画で説明していました。
T.Dポッパーも同じように深いポップ音で魚を遠くから引き寄せてくれます。

早朝の3投目から元気なバスを連れてくる!


仕事前の1時間さっそくT.Dポッパーだけを持って地元の野池に行ってきました。
私はあまりキャストが上手くないのでポッパーの主戦場でもある岸際や枝下にキャストが決まらない・・。とりあえずT.Dポッパー感を楽しみたいのでオープンウォーターへキャスト。
「ボフン!ボフン!」イイ感じの深いポップ音!可愛い顔して野太い!
3回ポップ音出して10秒ストップを繰り返す・・・・バシャン!
ラウダ―

がっぷり加えて32センチほどのバスが食べてくれました!
ハーモニカ食いだったので安心してファイトを楽しめました。
今日はこの一匹で時間になってしまったのでストップ・フィッシングでした。
まだまだトップウォーターが楽しめるシーズン!名作T.Dポッパーを使い倒していきます。